Colife LLC

個人情報保護方針

1.一般規定
このプライバシーポリシーは、個人データを処理する手順と、Colife Limited Liability Company(以下、オペレーターと呼びます)による個人データのセキュリティを確保するための対策を定義しています。

1.1。事業者は、その活動の実施のための最も重要な目標と条件として、プライバシー、個人および家族の秘密に対する権利の保護を含む、個人データを処理するときの人権と自由の遵守を設定します。
1.2。個人データの処理に関するこのオペレーターのポリシー(以下、ポリシーと呼びます)は、オペレーターがhttps://co-train.spaceのWebサイトの訪問者について取得できるすべての情報に適用されます。

2.ポリシーで使用される基本的な概念:

2.1。個人データの自動処理-コンピュータ技術を使用した個人データの処理;
2.2。個人データのブロック-個人データの処理の一時的な終了(個人データを明確にするために処理が必要な場合を除く)。
2.3。ウェブサイト-グラフィックアドレスと情報資料のセット、およびインターネットアドレスhttps://co-train.space(以下、サイトと呼びます)でインターネット上での可用性を保証するコンピュータープログラムとデータベース。
2.4。個人データ情報システム-データベースに含まれる一連の個人データ、およびそれらの処理を提供する情報技術と技術的手段;
2.5。個人データの個人化-追加情報を使用せずに、特定のユーザーまたは個人データの他のサブジェクトへの個人データの帰属を決定することが不可能な結果としてのアクション。
2.6。個人データの処理-自動化ツールを使用して、または収集、記録、体系化、蓄積、保存、明確化(更新、変更)、抽出を含む、個人データを使用してそのようなツールを使用せずに実行されるアクション(操作)または一連のアクション(操作) 、個人データの使用、転送(配布、プロビジョニング、アクセス)、個人化解除、ブロック、削除、破棄。
2.7。オペレーター-政府機関、地方自治体、法人または個人、個人データを組織化および(または)処理する他の人と独立してまたは共同で、個人データの処理目的、処理する個人データの構成、アクションを決定する(操作)個人データを使用して実行。
2.8。個人データ-サイトの特定または識別可能なユーザーに直接または間接的に関連する情報。
2.9。ユーザー-サイトへのすべての訪問者。
2.10。個人データの提供-特定の人または特定の人の輪に個人データを開示することを目的とした行動;
2.11。個人データの配布-個人データを不特定多数の人々に開示(個人データを転送)すること、または無制限の人数の個人データと知り合いになることを目的とする行為(メディアでの個人データの開示、投稿を含む)情報通信ネットワーク、またはその他の方法で個人データへのアクセスを提供すること。
2.12。個人データの破壊-個人データが個人データ情報システム内のコンテンツをさらに復元することが不可能で不可逆的に破壊された結果としてのアクション、および(または)個人データの重要なキャリアが破壊された結果。

3.オペレーターは以下の個人データを処理できます。

3.1。ユーザーのメールアドレス。
3.2。ユーザーの姓、名。
3.3。ユーザーのソーシャルネットワークアカウント。
3.4。サイトは、インターネット統計サービス(Yandex Metrics、Google Analytics)を使用して、訪問者(Cookieを含む)に関する匿名化されたデータを収集して処理します。
3.5。上記のデータは、個人データの一般的な概念によって統合され、以下、ポリシーでは個人データと呼びます。
3.6。によって確立された個人データを処理する目的に従って、パブリックファイルストレージ、インスタントメッセージングサービス、ソーシャルネットワークなどのサードパーティサービスのアカウントへのアクセスを提供する許可をユーザーに求められる場合があります。このポリシー。この場合、プラットフォームは、性別、場所、ユーザーのアバター(userpic)などを含むがこれらに限定されない、サードパーティから追加の個人データを受け取る場合があります。サードパーティのサービスプロバイダーを通じて入手可能なすべての情報は、プライバシーポリシー。

4.個人データの処理目的

4.1。ユーザーの個人データを処理する目的は、サイトに投稿されたサービスや情報へのアクセスをユーザーに提供することです。また、オペレーターは、新製品やサービス、特別オファー、プロモーションなどに関するユーザー通知をユーザーに送信する権利を有します。ユーザーは、hello @ co-train.spaceでオペレーターに電子メールを送信することにより、情報メッセージの受信をいつでも拒否できます。
4.2。インターネット統計サービスを使用して収集された匿名化されたユーザーデータは、サイトでのユーザーのアクションに関する情報を収集し、サイトとそのコンテンツの品質を向上させるために使用されます。

5.個人データの処理に関する法的根拠

5.1。オペレーターは、サイトにある特別なフォームを介してユーザーが個別に入力または送信した場合にのみ、ユーザーの個人データを処理します。適切なフォームに記入したり、個人データをオペレーターに送信したりすることにより、ユーザーはこのポリシーに同意したことになります。
5.2。オペレーターは、ユーザーのブラウザーの設定で許可されている場合(Cookieの保存やJavaScriptテクノロジーの使用が有効になっている場合)、ユーザーに関する匿名化されたデータを処理します。

6.個人データの収集、保存、転送およびその他の種類の処理の手順
オペレーターが処理する個人データのセキュリティは、個人データ保護の分野における現在の法律の要件に完全に準拠するために必要な法的、組織的、および技術的措置の実施を通じて確保されます。

6.1。オペレーターは、個人データの安全性を確保し、許可されていない人による個人データへのアクセスを排除するためにあらゆる可能な措置をとります。
6.2。ユーザーの個人データは、現在の法律の施行に関連する場合を除き、いかなる状況においても第三者に転送されることはありません。
6.3。個人データの不正確な点を明らかにした場合、ユーザーは、「個人データの更新」とマークされたオペレーターのメールアドレスhello@co-train.spaceに通知を送信することにより、それらを個別に更新できます。
6.3。個人データを処理する期間は、ポリシーのセクション4で規定されている個人データを処理する目的を達成するために必要な時間の長さによって決まります。
6.4。ユーザーは、「個人データの処理への同意の撤回」とマークされたオペレーターの電子メールアドレスhello@co-train.spaceに電子メールでオペレーターに通知を送信することにより、いつでも個人データの処理への同意を取り消すことができます。 。
6.5。主管庁がユーザーから個人データを受け取る主な方法:
a)ユーザーが個人データを直接提供する(たとえば、登録時)。
b)個人データは、ユーザーがサイトを表示または使用すると、たとえばCookieを使用して、自動的に収集されます。クッキーは、サーバーから送信され、ユーザーのコンピューターに保存される小さなテキストです。 Cookieは多くの機能を実行します。たとえば、ユーザーが行った設定を保存し、承認後にページ間を移動できるようにし、一般にサイトでの作業を簡略化します。 主管庁は次の目的でCookieを使用します。
a)識別-Cookieにより、管理者はユーザー名とパスワードを入力した場合にデバイスとユーザーのアカウントを認識し、ユーザーが別のページに移動するたびにそれらを要求しません。
b)統計-Cookieにより、管理者は特定のページの表示に関するデータを収集できます。 ユーザーはブラウザがCookieを受け入れないようにすることができますが、これによりプラットフォームを使用する機能が大幅に制限されます。
6.6。主管庁は、法律に準拠し、主管庁または第三者の権利を保護し、財産および/または利益を保護するためにかかる開示が必要な場合、法律または権利および利益を保護するためにユーザーの個人データを開示する場合があります。詐欺を防ぎます。特に、主管庁は、たとえば国家安全保障または法執行機関の要件を満たすために、政府機関からの公式の要求に応じてユーザーの個人データを開示する場合があります。主管庁は、ユーザーに個々の広告、分析、およびその有効性の制御を提供するために、第三者と個人データを交換することができます。たとえば、アドミニストレーションは、暗号化された電子メールアドレスを使用してソーシャルネットワークに広告を設定し、サイトユーザーであるユーザーに広告を表示しないようにすることができます。

7.最終規定

7.1。 ユーザーは、メールでhello@co-train.spaceを介してオペレーターに連絡することにより、個人データの処理に関する関心のある問題の説明を受け取ることができます。
7.2。 ユーザーは、メールアドレスhello@co-train.spaceにリクエストを送信することで、提供した個人データを変更できます。 ユーザーは同じアドレスを使用してアカウントの削除を要求できます。 技術的な理由により、情報はすぐには削除されない場合がありますが、遅れて削除される場合があります。 また、法的義務の履行、紛争の解決、詐欺の防止、主管庁の正当な利益の保護に必要な範囲で、情報の一部が保存される可能性があることも考慮する必要があります。
7.3。 ポリシーは、新しいバージョンに置き換えられるまで無期限に有効です。
7.4。 ポリシーの現在のバージョンは、https://co-train.space/ja/privacyのインターネットから無料で入手できます。